にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
ハート応援ポチハート

ハート応援してねハート

2013年02月05日

<中国大気汚染>首都圏にも影響PM2.5「7日やや多い」

中国で深刻化している大気汚染物質が、日本にも影響を及ぼすことが懸念されている。福岡市では環境基準を超える数値を測定。気象庁によると、偏西風に乗って流れ着く3月中旬ごろまで注意が必要という。大気汚染の背景には、成長優先で環境対策を先送りしてきた中国政府や業界の姿勢があるが、このまま続けば中国自体の経済発展に影響する可能性もある。
 問題となっているのは、大気汚染物質の一つで、直径2.5マイクロメートル(マイクロは100万分の1)以下の微小粒子状物質「PM2.5」だ。大量に吸い込めば肺の奥などに入り、肺がんやぜんそくなどを引き起こす恐れがある。

とのこと。

なんで日本は中国の風下にあるんですかね〜(´Д`)
中国のせいでいい迷惑です。
九州に住んでいる方もたまったものじゃないですよね。
中国は河川の汚染もひどいと聞いたことがあります。
海も繋がってますからやっぱり心配です(´Д`)

しばらくはマスクが手放せないですね。
雨や雪も汚れている可能性があるので注意しないとですね爆弾





posted by ちひろ at 00:29| Comment(0) | ニュース(ネット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。