にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
ハート応援ポチハート

ハート応援してねハート

2014年06月05日

出生率2年連続↑ 母の平均年齢も上昇傾向

少子化が続く中、1人の女性が生涯に産む子どもの数を推計した合計特殊出生率が上昇した。

 厚生労働省によると、去年1年間に生まれた子どもは102万9800人で、1899年の調査開始以来、最も少なかったという。女性の人口の減少が背景にあるとみられている。一方で、1人の女性が生涯に産む子どもの数を推計した合計特殊出生率は、去年は1.43で、2年連続で0.02ポイント上昇した。晩婚化が進み、女性が第1子を産む平均年齢は21年連続で上昇して、去年は30.4歳だった。35歳以上の女性から生まれた子どもは、去年生まれた子どものうち約27%を占めている。


出生率が少しでも上向いたのはうれしいですね。
ちひろも将来は2人以上は欲しいと思ってますハート
posted by ちひろ at 01:20| Comment(0) | ニュース(ネット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする